最短で即日発行できるおすすめのクレジットカード│店頭受取やデジタル発行可能なクレカを厳選

「急な旅行で今日中にクレジットカードが必要になってしまった」
「手持ちの現金がないのでクレジットカードを作って支払いたい」

すぐにでもクレジットカードが必要という方は、即日発行に対応しているものを選択しましょう。

一般的にクレジットカードはカードが手元に届くまで1週間から3週間程度の時間が掛かることが多いですが、中には申し込み当日中にカードの利用ができるところもあります。

ポイントとなるのが、クレジットカード自体は通常郵送で受け取りを行いますが、店頭へ来店する方法を利用することです。本記事ではお急ぎの方に向けて即日発行に対応したクレジットカードを紹介していきます。

今すぐカードを利用したい!おすすめクレジットカード5選
カード名ACマスターカード三井住友カード(NL)セゾンカード
インターナショナル
dカードJCB一般カードVIASO(ビアソ)カード
カードイメージacmastercardのイメージ三井住友カードナンバーレスのイメージ画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: saison_internationalmini01-1.pngjcbカードのイメージVIASOカードのイメージ
発行時間目安最短1時間最短5分最短5分最短5分最短翌日発行最短翌日発送
年会費永年無料永年無料永年無料永年無料初年度無料
2年目以降1,250円(税別)
永年無料
ポイント還元率0.50~5.00%0.50%1.0%~4.0%0.50%0.50%
国際ブランド
電子マネー三井住友カードNLの使える電子マネーセゾンカードインターナショナルの使える電子マネーApplePayのイメージJCB一般カードの使える電子マネー三井住友カードNLの使える電子マネー
詳細情報詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら
この記事の監修者
監修者 矢野翔一
矢野翔一
関西学院大学法学部法律学科卒。有限会社アローフィールドの代表取締役社長として、賃貸不動産経営や学習塾経営に携わる。宅地建物取引士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士(AFP)、管理業務主任者などの資格を保有。自身の経験や知識を活かしながら記事執筆や監修を手掛ける。

クレジットカードを即日発行するには来店発行かデジタル発行のものを選ぶ

即日発行できるクレジットカードの図解

クレジットカードを即日発行させるには、デジタルカードの発行か来店して発行してもらう2種類の方法があります。

この違いを簡単に言うと、デジタル発行型のクレジットカードはカード番号とスマホ決済登録を行うことが出来るため、ネットショッピングや、お店でスマホ決済で支払うことができます。

来店受取型は、カード本体をその日のうちに受取することが出来るため、カードを使って、ネットショッピングや、お店でカード決済やスマホ決済を行うことができます。

デジタルカードのメリットとデメリット

デジタルカードの当サイトの考える最大のメリットは、一切移動することなくすぐにクレジットカードの利用開始が出来るところ。

申込から利用開始まで最短5分で行うことができるため、仕事の合間に作るなんてこともできてしまいます。

すぐに作れるものは、カード番号と有効期限、スマホ決済登録です。

デメリット面は、カード自体が後日郵送で届くため、カードを使った決済を行うことが出来ないというところです。

ネットショッピングはカード番号があれば使えますし、コンビニやマクドナルド、スターバックスなど今はカードを持たなくてもスマホ決済に対応した店舗が多くありますので、直接カードがないと困るということは少なくなっています。

来店発行型クレジットカードのメリットデメリット

来店発行型のメリットは営業時間内であれば当日中にカード本体を受け取ることが出来るという点です。

ネットショッピングやお店での支払いもできますし、まだスマホ決済に対応していなくてもカード払いに対応している店舗は多いため、デジタルカードよりも使える範囲は広いのが特徴。

デメリット面としては、契約まではインターネットで行うことができますが、利用開始するには自分の足で店舗へ来店しなければならないことです。

その為、仕事の合間にカードを契約して受け取るということはできません。

これらのクレジットカードの選び方として目的に合わせるのがベストな選択で、ネットショッピングやスマホ決済目的であればデジタルカード。カードを使って店舗で直接決済する必要がある方は来店発行型のカードを選ぶと良いでしょう。

デジタルカード(デジタルクレカ)はスマホ1台で申込可能│最短5分で利用できる

利用の開始までの手順
  • インターネットから申し込み(スマホ・PC)
  • カード審査の結果が届く
  • カード番号が発行される
  • 該当カードのアプリをダウンロードし登録する
  • 利用開始

利用開始までスマホかPC1台あれば全ての手続きを終えることができますので、申し込みは場所や時間を選びません。

カード本体自体は手元にはありませんが、カード番号と有効期限、セキュリティコード自体の発行がありますので、オンライン決済は問題なく行うことができます。

また、スマホにも登録できますので、カード番号等を入力すれば、その場でスマホ決済が可能となります。

スマホ決済登録中のイメージ

最短5分で発行可能で来店する一手間もかかりません。カード番号と有効期限が発行され、すぐに利用することができます。

後日カードが郵送で送られますが、こちらはナンバーレスでカード番号や有効期限の記載がありませんが、通常のクレジットカードと同じように利用可能。

当日中にカードそのものを手にすることはできませんが、カード番号と有効期限を最短5分で手に入れることができますし、それをスマホ決済に登録することもできます。

今は多くのお店でスマホ決済に対応していますので、カードがなくても困るシーンは少なくなってはいますが使えない店舗もあるので決済対象の店舗がある場合は事前に使える決済方法は確認しておきましょう。

インターネットショッピングは、困ることはすくないかと思いますが、スマホ決済は使い方に慣れた人の方が向いています。

こちらは、申し込みは運転免許証番号と、引き落とし口座用の口座番号などの情報が必要になります。

ネットで契約しカードを受け取りを店舗で行う│最短1時間で発行可能

ACMastercard受け取り時の写真
アコム店舗内にてACマスターカードを実際に発券された時の写真
2021年3月11日撮影

インターネットで申し込みを行い、そのままWEBで契約を済ませたあとにカードをこちらから取りに行くという方法です。

全国どこでも同条件で発行出来るデジタルカードとは異なり、カード発行出来る店舗は限られているため、事前にどの店舗が利用できるのか調べておくことが重要です。

ACマスターカードなどは、審査後に手続きをネットで継続するか来店するかという選択肢を聞かれますが、その際に今いる場所を伝えると最寄りの店舗をその場で教えてもらうことができます。

店舗自体はACマスターカードの場合だと、主要駅等に無人契約機が設置されていることが多く、人と対面する必要もないため、サッと来店し、カードだけ受け取りすぐ帰宅することができます。

利用の開始までの手順
  • インターネットから申し込み(スマホ・PC)
  • カード審査が開始される
  • 審査結果の連絡を受ける
  • ネットで契約、または来店する
  • カードの受け取り
  • 利用開始

スマホ決済を使ったことがないからよくわからないという方などは確実にカードを受け取れる来店発行型を選ぶと良いでしょう。

また、こちらはインターネットからでなく店頭へいきその場で申し込みを行うこともできます。

その代わりその場で審査を待たなければならないため、事前に審査を済ませて来店する方が時間のロスもありません。

インターネットから申し込みが苦手という方は、来店して申し込みするのが確実なので、自信のない方は来店して発行まで店頭で行いましょう

最短で即日発行に対応したクレジットカードを紹介

上記で説明した通りクレジットカードは、カードの到着を待たず、デジタルカードでカード番号とスマホ決済が先行して使えるタイプ。

ネットで申込をして、カード受け取りを店頭で行う2種類のタイプがあります。

デジタルカードの場合は、申込からカード利用まで最短5分で自宅にいながらすぐにクレジット利用ができる事が魅力ではありますが、カード本体は郵送で受け取るため、カード自体の受け取りは1週間程度掛かります。

届くカードはカード番号がありませんが、通常通りカード利用を行うことができます。

店頭受け取りタイプは、その日のうちにクレジットカードそのものを受け取る事ができますが、カードを受け取るために来店が必要になりますので、自宅へいながら完結するということがないため一手間掛かります。

ご自身が、カード番号とスマホ決済ができたら良いという方は、デジタルカードを選び、カードそのものが必要という方は、店頭受取タイプを選びましょう。

来店すれば最短1時間でカード受取できるACマスターカード

店頭受取タイプ
ACマスターカードのイメージ
発行スピード年会費年会費(2年目以降)ポイント還元
最短即日発行無料無料0.25%※
スマホ決済マイルETCカード家族カード
調査実施日 2021年2月
※毎月の利用金額から0.25%自動でキャッシュバック
おすすめポイント
  • 全国の無人契約機で21時まで受け取り可能
  • 年会費無料で利用できる
  • 最短即日発行
  • カードローン機能付き

ACマスターカードはカードローンでも人気のアコムが発行するクレジットカード。申し込みからカード受け取りまで最短即日で発行することができます。

インターネットから申し込みを済ませ、審査終了後に本人確認書類などを持参し来店することでカードの受け取りを行うことで申し込み当日から利用することもできます。

初年度から2年目以降も年会費もかからず、カードローン機能も充実しているため、いざという時の現金の補填にも使えるため利便性が高いクレジットカードです。

\まずは審査に通るか3秒診断/

公式 ACマスターカードの3秒診断はこちら

申込から最短5分で利用できる三井住友カード ナンバーレスが2021年2月1日から発券開始

デジタルカードタイプ
三井住友カード ナンバーレスのイメージ
発行スピード年会費年会費(2年目以降)ポイント還元
最短5分無料無料0.5%~5.0%
(Vポイント)
スマホ決済マイルETCカード家族カード
Quicpay
iD
ANA対応対応
調査実施日 2021年2月
※19:31~8:59は時間外の為、最短翌営業日
おすすめポイント
  • カードを待たず最短5分で利用可能
  • 親権者の同意があれば18歳から利用可能※
  • 印字なしのカードで盗み見防止
  • タッチ決済搭載
  • 年会費2年以降も無料で利用できる
  • スマホアプリ「Vpassアプリ」で管理できる

※高校生は利用不可

三井住友カードが2021年の2月1日に発行開始し、瞬く間に人気となった新しいクレジットカード。

カードの郵送を待つ必要がなく最短5分で利用できる即時発行サービスが魅力。年会費は永年無料で利用可能。

カード番号と有効期限の発行を受ければ、インターネットでの買い物や、スマホ決済ににも利用できます。

後日届くカードはナンバーレスでカード番号が印字されていないだけで通常のクレジットカードと同じように利用できます。

カードもタッチ決済が利用可能で、店頭でピッとかざすだけで決済できます。

アプリで、カードの残高や利用停止など管理も楽に行うことができ、家計の管理もしやすいのが特徴。

ポイント還元も充実しており、セブンイレブン・ローソン・マクドナルドでタッチ決済※を行うことで最大5%還元も嬉しいところです。

※Visaのタッチ決済・Mastercard®コンタクトレス

とりあえず、カードは後日でカード番号とスマホ決済の機能が使えたらいいという方におすすめ。

\申込から最短5分で利用可!/

公式三井住友カード ナンバーレスの詳細はこちら

専業主婦の方も利用できるセゾンカードインターナショナルは最短5分で利用できる

デジタルカードタイプ
セゾンカードインターナショナルのイメージ
発行スピード年会費年会費(2年目以降)ポイント還元
最短5分無料無料0.50~3.0%
スマホ決済マイルETCカード家族カード
QUICPayー※
調査実施日 2021年2月
※セゾンNETアンサーのポイントから交換可
おすすめポイント
  • 申込完了から最短5分で利用開始
  • 専業主婦の方も利用できる
  • 18歳以上の方が利用可能(高校生不可)
  • カードの印字なしで盗み見防止
  • 公式アプリの「セゾンPortal」でカード番号はいつでも確認可

申込から最短5分で利用できる国内初のナンバーレスのクレジットカード。カード自体は後日郵送で届きますが、公式アプリのセゾンPortalを登録するとカード番号と有効期限が確認できます。

すぐに、インターネットで買い物やスマホのキャッシュレス決済を行うことができるので物理的にカードを持つ必要がとりあえずないという方におすすめ。

アプリと連携できるメリットとしてリアルタイムで利用確認や利用の一時停止など多様な機能が充実しています。

公式 最短5分発行のセゾンカードインターナショナルはこちら

dカードは最短5分で入会完了│デジタルカードならすぐ利用開始できる

デジタルカードタイプ
dカード(dcard)のイメージ
発行スピード年会費年会費(2年目以降)ポイント還元
最短5分※永年無料1.0%~4.0%
スマホ決済マイルETCカード家族カード
QUICPay
ID
対応対応
調査実施日 2021年3月
※最短5分発行は9:00~19:50に申込完了の場合
※申し込み時に引き落とし口座設定を完了させる

dカードは、NTTドコモが取り扱っているクレジットカード。

意外と知られていないのが、クレジットカードの本カードが到着するまで最短でも5日ほどかかりますが、カード番号やスマホ決済は申し込みから利用開始まで最短5分で利用できるということです。

dカードは、ドコモユーザーにメリットがあるように感じる方も多いですが、ドコモユーザーにメリットがあるのはゴールドカード。

こちら一般カードはドコモユーザー以外の方であっても基本還元率が1.0%(平均的に0.5%)と高く、マクドナルドやスターバックス、ローソン、ファミリーマートであればさらに還元率がアップします。

即日発行してもらう条件は2つ。9:00~19:50の間に申込完了し支払い用の引き落とし口座を設定すること。

高還元率ですぐに利用したいという方におすすめのカードです。

\入会から翌々月まで25%ポイント還元/

公式 dカードの詳細はこちら

最短翌日にカードが届くJCB一般カードは初年度の年会費が無料

最短翌日に自宅へお届け
JCB一般カードのイメージ
発行スピード年会費年会費(2年目以降)ポイント還元
最短当日発行※無料1,250円(税別)0.5%~2.5%
スマホ決済マイルETCカード家族カード
QUICPayANA
JAL
スカイマイル
対応対応
調査実施日 2021年2月
※最短翌日に自宅に配送
※平日11時迄の申込、オンライン口座の設定
おすすめポイント
  • 最短翌日にカード受け取りも可
  • ネットからの申込なら年会費無料
  • 年間合計50万円以上の利用で翌年の年会費無料

JCB一般カードはWEB入会を行うことで初年度の年会費が無料になります。

申し込み時に支払い口座の設定(インターネット)を行いキャッシング枠の申込(学生は対象外)を行うことで最短当日発行にてカードが翌日に届きます。

公式 JCB一般カードの申し込みはこちら

マルイ店舗のエポスカードセンターへ来店で即日発行可能なエポスカード

エポスカード
エポスカードのイメージ
発行スピード年会費年会費(2年目以降)ポイント還元
最短即日無料無料0.50%~1.25%
スマホ決済マイルETCカード家族カード
Apple Pay
Google Pay
楽天ペイ
ANA
JAL
対応対応
調査実施日 2021年2月
※19:31~8:59は時間外の為、最短翌営業日
おすすめポイント
  • カードの店頭受取りなら即日発行
  • 年会費永年無料
  • 年4回のマルイ(ショッピング優待期間)にカード利用で10%オフ

丸井グループの株式会社エポスカードが発行するクレジットカード。マルイ店舗のエポスカードセンターへ来店することで最短で申込当日中にカードの受けとりも可。

申込はインターネットから受付しており24時間いつでも受付しており、、審査結果は申込完了後にすぐにメールで届きます。

年4回あるマルイのショッピング優待期間にカードを使えば10%割引となるためお得に利用できます。普段マルイをよく利用するという人におすすめです。

公式 エポスカードの詳細はこちら


最短で翌営業日に発送するVIASOカードはポイントが自動キャッシュバック

三菱UFJニコス VIASO(ビアソ)カード
VIASO(ビアソ)カードのイメージ
発行スピード年会費年会費(2年目以降)ポイント還元
最短翌日無料無料0.50%~1.50%
電子マネーマイルETCカード家族カード
Apple Pay
Google Pay
楽天ペイ
対応対応
調査実施日 2021年2月
おすすめポイント
  • 最短翌日カード発行
  • オートキャッシュバックでポイント管理が楽
  • 年会費無料のカード
  • スマホ決済も充実
  • 楽天、Amazonでポイント5倍
  • 海外旅行傷害保険最大2,000万円が付帯

三菱UFJニコスが発行するVIASO(ビアソ)カードは年会費無料で利用できます。最短翌営業日発行で郵送期間含めると3日~1週間ほどで利用できます。

カード受け取り後に利用開始であるため、即日で受け取りはできないものの比較的早い期間でカードを利用できます。

溜まったポイントは自動キャッシュバックが利用できるため、気がついたらポイントの期限が切れていたといったこともありません。

即日発行は難しいが比較的早く利用できるクレジットカード

これから紹介するクレジットカードは即日発行は難しいですが、比較的に利用は早く行うことが可能でポイントの面などでお得感があります。即日発行にこだわらないのであれば、ぜひ選択肢に加えてみてください。

楽天カード
発行までの期間年会費ポイント還元率ポイント還元先電子マネー
一週間程度で郵送される1年目無料2年目以降無料1%~3%楽天ポイント楽天Edy
おすすめポイント
  • 楽天市場でのショッピングで使うと更にポイントが貯まる
  • 街の優待店舗で利用すると2倍以上のポイントがつく
  • カードのデザインが選べる
イオンカードセレクト
発行までの期間年会費ポイント還元率ポイント還元先電子マネー
1週間~2週間ほどで郵送される1年目無料2年目以降無料0.5%~1.33%WAONポイントdポイントJALマイレージWAON
おすすめポイント
  • イオングループ対象店舗でポイント2倍付与
  • イオン銀行の普通預金金利の優遇を受けられる
  • お客さま感謝デーはお買い物代金が5%OFF

公式 イオンカードセレクトの詳細はこちら

即日発行にする為に知っておきたいこと

クレジットカードを即日発行させるためには、必要なものはすべてそろえておかなければいけません。いざという時慌てないように、準備するものを説明します。

本人確認書類

顔写真のないものは、他の証明できる書類を2つ以上組み合わせる運転免許証必要があります。できることなら最初から本人確認書類は顔写真付きの身分証明書を用意した方がスムーズに進みます。

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • パスポート
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
支払いできる銀行口座

クレジットカードの発行には引き落とし口座の登録が必須です。

引き落とし用の銀行口座番号のわかるキャッシュカードや通帳を手元に用意しておきます。

印鑑(不要な場合も多い)

申し込み書記入に必要だったり、受け取りの際に必要なこともあります。

印鑑が必要かどうかはクレジットカード会社によりますので、事前に確認しておいてください。

印鑑不要なクレジットカード
  • エスポカード
  • セゾンカードインターナショナル
  • 楽天カード

確実に即日発行させるポイント

即日発行をより確実にさせるためのポイントを紹介します。

クレジットカード選びは慎重に

即日発行の場合、ほとんどが受け取りに店舗へ出向く必要があります。

  • 受け取り店舗は遠くないか
  • 営業時間内に受け取りに行けるか

せっかく申し込みをして審査が通っても、当日中に受け取りに行けないほど店舗が遠ければ即日発行は無意味です。

また営業時間ギリギリに申し込みをすると、当日発行できませんので、余裕をもって申し込みする必要があります。

クレジットカードカード会社の審査には、各会社ごとに基準があります。

審査通過に自信がない場合、比較的審査の基準の低いクレジットカード会社を選ぶことで即日発行をより確実なものにします。

確認の電話は必ず出る

即日発行のカード審査の際、電話にて本人確認を行うことがあります。

ここでかかってきた電話に出なければ、審査が進まず当日の発行が難しくなります。

いつ電話が掛かってきても大丈夫なよう、心づもりをしておきましょう。

カード審査をスムーズに終えるためにしっておきたいこと

クレジットカードの申し込みを済ませたら、カード会社の審査が行われます。

せっかく申し込みをしても、審査が通らなければ即日発行どころかクレジットカードを手にすることもできません。

ではカード審査はどんな点を見ているか説明します。

属性情報

まず一つ目は属性情報と言って、あなたの個人情報を見ます。

  • 年齢
  • 職業
  • 年収
  • 勤続年数
  • 住宅ローンの有無
  • 配偶者の有無

クレジットカードの申し込みをした方ならお分かりだとおもいますが、申し込みにはたくさんの記入欄があり、あなたの個人情報を事細かに記入する必要があります。

この情報からあなたに支払い能力があるのか、信用できるのかを判断します。

個人信用情報

二つ目は、過去のクレジットカード発行履歴やローンの利用履歴を見ます。

審査に使う情報は指定信用情報機関から得ており、カード会社や銀行はもちろん、消費者金融での利用状況も管理している機関です。

それらの情報を審査したうえで、クレジットカードを発行するかを決定します。

<指定信用情報機関>

クレジットカード会社によっては審査が厳しい

クレジットカードの審査は会社によって基準に差があるので、審査の厳しいカード会社もあります。

審査のレベルカードの種類主なカード名
厳しい銀行系独立系三井住友カード・MUFGカードJCBカード・VISAカード     
普通信販系流通系消費者金融系セゾンカード・楽天カードイオンカード・エポスカードACマスターカード

同じクレジットカード会社でも、ステータス別のカードがあります。

ステータスはカードのランクや、社会的地位を表しており、このステータスが高いほどカード発行は難しいのです。

ステータスカードの種類
かなり高いブラックカード
高いプラチナカード
やや高いゴールドカード
普通一般カード

とにかくスムーズに審査を通過したいのであれば、審査レベルの高くない一般カードを申し込むのが良いでしょう。

収入が安定していない

クレジットカードを作る際、安定した収入がないと審査が通過しないのではと心配になります。

確かにクレジットカードの審査において、収入が安定していることは判断材料のひとつになりますが、それだけで決定されません。

収入のない専業主婦や、収入実績のない新入社員でもクレジットカードを作ることは可能です。これは世帯全体の収入や勤務先などを判断材料にしているためです。

しかしクレジットカード会社の審査基準は、機密情報のため公開されていません。またクレジットカード会社によっても審査基準は異なりますので収入は安定している方が有利です。

過去に金融事故などないか

実は「ブラックリスト」は存在しません。しかし世の中では、返済を滞納してしまった時まど、悪い意味合いとしてよく使われています。

実際に「ブラックリストに載る」とは、返済能力のない人として、信用情報機関に登録されてしまうことを指します。

登録されてしまう条件
  • 無断で61日以上返済滞納した
  • 3ヶ月以上の返済遅延をした
  • 滞納等によりカード会社から強制的に解約をされた
  • 自己破産を行った

このような場合がいわゆる「ブラックリストに載る」ことになります。

数日の返済延滞でも2年は記録に残るとも言われていますし、自分で記録を消すことはできません。

ただ自分の情報を確認することはできるので、心配な方は事前に調べておくと良いでしょう。

本人情報開示

CIC(信用情報機関)

審査が心配な場合はどうしたらいい?

過去に滞納履歴があるなど、自分が審査を通過するか心配な方も多いはずです。

そんな方に、審査通過率がアップするポイントを紹介します。

一度に何枚も申し込まない

クレジットカードの審査が通るか心配だと、どこでもいいからとたくさん申し込んでとにかくカードを作りたいものです。

しかし一度にたくさん申し込んでしまうと、何かお金に困っている事情があるのではと怪しまれます。

審査通過率を上げるには、申し込む枚数を一回につき一枚にすることです。

申告は偽らない

当たり前のことですが、虚偽の申告はクレジットカード会社からの信用を失います。

クレジットカードは支払いを後払いにするシステムなので、信用が一番重要であり、申告を偽ることは審査通過に不安があっても行ってはいけません。

記入欄はすべて埋める

クレジットカードの審査はスコアリングという方式をとっています。

スコアリングとはすべての項目を点数化して一定の基準を通過した人だけを合格させることです。

つまり未記入があるということは、それだけで点数を落としていることになるので、審査通過に不利になるのです。

審査通過するためには、記入欄は必ず埋めスコアを上げる必要があります。

即日発行できるクレジットカードのまとめ

即日発行というと無理やり作るイメージがあったかと思いますが、現在ではクレジットカード会社が人々のニーズに合わせてくれています。

ここでもう一度まとめておきます。

  • 即日発行させるためには店頭受け取りする必要がある
  • カード番号だけ即日発行させる手段もある
  • 即日発行できるクレジットカードはたくさんある
  • 確実に即日発行させるため必要なものはそろえておく
  • スムーズに審査通過するようポイントをおさえる
  • キャッシングは場合によってカードローンのほうがお得

ポイントを押さえればそう難しいことではありません。

しっかり事前の準備をし、自分の使い方にあったクレジットカードを選んでショッピングを楽しんでください。

\最短1時間で即日発行/
ACマスターカードの詳細はこちら
タイトルとURLをコピーしました