今すぐお金借りる方法│即日で融資が可能なカードローンを厳選

今すぐお金借りる方法!即日で融資が可能なカードローン

給料日前で財布がピンチ!2万円程度の金額すぐに借りたいけどなにかいい方法はない?このような経験はないでしょうか?

ちょっとした生活費を補填したい方もいれば、冠婚葬祭、急な飲み会、期間限定品の商品の購入、またはサービスを利用したいといった方も少なくありません。

銀行に貯蓄がある方は出金すれば単純にこういった問題は解決しますが、残高がない方や理由があって口座から出金したくない方も中にはいらっしゃると思います。

こういった時に出来るだけ早く、お金を借りられる方法やポイントを知っておくことは非常に重要です。

急ぎの方向け!お金を借りる方法で知っておくべきこと
  • 消費者金融のカードローンであれば、申込から最短1時間程度でお金を借りられる
  • 最短1時間融資に対応したカードローンを検証して比較
  • 消費者金融カードローンから即日融資を受けるためのポイント
  • クレジットカードのキャッシング枠があれば審査なしでお金が借りられる

本記事では、実際に消費者金融5社と契約、クレジットカードのキャッシング枠の利用を実際に行い、すぐにお金を用意する方法を徹底調査しました。今すぐお金を借りたい方は、ぜひ参考にして下さい。

消費者金融なら最短1時間ですぐにお金が借りられる

実際に発行した消費者金融の取り扱うカードローンの写真
左からプロミス、レイクALSA、SMBCモビット、アコム、アイフル
2021年4月撮影

お金を借りることを急いでいる方に向いているのが、消費者金融の取り扱うカードローンです。

公式サイトでも「審査時間は最短30分」「申込から融資まで最短60分」といったサービスを展開しています。

実際に契約をおこなったところ、しっかりと手順を踏めば申込を行ったその日に、即日融資を受けることができる可能性が非常に高いというのが率直な感想です。また、土日や祝日も申込を受け付けているのも魅力です。

消費者金融のカードローンは、一度契約すれば限度額の範囲内で審査なしですぐにお金を借りることができるのでおすすめです。

最短1時間融資に無利息期間サービスを併用すればすぐお金が借りられてしばらく利息も0円で利用できる

急ぎの場合は、消費者金融カードローンの方が早く融資を受けられる可能性が高いですが、金利が高く返済負担が大きいというところに不安を感じられている方もいるかと思います。

実は消費者金融の中には、無利息期間サービスというものを取り扱っているところもあり、期間中は利息が一切つきません。

つまり、元金を借りて、元金を完済すればいいだけなので、急ぎに対応できる上、利息も掛からないという最高の条件で融資を受けることができます。

そこで重要になるのが間違えたカードローンを選んでしまうと、どちらもメリットを享受することができなくなります。

間違って希望するサービスを提供していないところへ申し込みしないように以下で詳しく説明していきます。

最短1時間融資に対応したカードローンを比較

申込からスムーズに進めば最短1時間で着金まで行うことができる消費者金融ですが、全ての消費者金融が即日融資に対応しているというわけではありません。

当サイトで実際に契約してみて検証したのは以下の大手と呼ばれる5社。こちらを比較してみました。

申込当日中の融資に対応した消費者金融等のカードローン
  • レイクALSA
  • プロミス
  • アイフル
  • アコム
  • SMBCモビット
  • 三井住友カード カードローン*

※三井住友カードは消費者金融ではなくカード会社です

これらのカードローンを以下の表で比較してみました。

業者・サービス名審査時間融資時間※当サイト検証融資方法
アイフル最短30分最短1時間58分で契約・カードからATM出金
・振込キャッシング
・スマホATM取引
プロミス最短15秒※1最短30分51分で契約・カードからATM出金
・振込キャッシング
・スマホATM取引
・三井住友VISAプリペイドへチャージ
レイクALSA最短15秒最短1時間57分で契約・カードからATM出金
・振込キャッシング
・スマホATM取引
アコム最短30分最短即日融資1時間38分で契約・カードからATM出金
・振込キャッシング
・スマホATM取引※2
SMBCモビット10秒簡易審査最短即日融資※32時間48分で契約・カードからATM出金
・振込キャッシング
・スマホATM取引
三井住友カード カードローン最短即日※4
(通常は3営業日程度)
最短即日融資※55時間16分で契約・カードからATM出金
・振込キャッシング
※1「少ない入力項目で最短15秒回答」の申込みは9:00~21:00まで
※1「少ない入力項目で最短15秒回答」の融資上限は50万円まで
※1 事前審査結果の確認後、本審査が必要
※1 新規契約時点の融資額上限は50万円まで
※2 セブン銀行で返済のみ可
※3 ※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
※4 午前中の申し込みで最短当日に審査結果が出る場合があります。
※5 即日で審査結果が出た場合のみ(振込融資にて対応)
※ 公式サイトの情報を元に掲載
※ カードローンの契約をした期間は2018年6月から2020年12月
※ 情報調査日2021年4月28日時点

当サイトの検証では、これらの消費者金融から実際に当日中の借り入れを行うことができました。

下記でも詳しく解説していますが、即日融資では何らかの契約を元に融資を受ける方法が一般的です。

大手消費者金融の場合は未契約であっても申込から融資まで早くて1時間前後でお金を借りる事ができます。

当サイトの検証ではアイフルが、融資まで59分というスピードでギリギリですが1時間を切るスピードで契約を行う事が出来ました。

アイフルの他社と異なる点は、会社への電話連絡が原則ありません。

申し込みから融資までスマホ1台で行えますし、カードレス契約を行えば自宅への郵送物もなしですぐに利用開始できます。

振込融資は24時間365日の即時振込がスタートし、土日や夜間も入金されます(※)し、スマホATM取引ならスマホがカード代わりとなりセブン銀行、ローソン銀行から借入返済を行うことができます。

※即時振込に対応しているかは公式サイトより確認ください。

初回契約時は翌日から30日間無利息期間なので、とりあえずの利息も考える必要がないため幅広いニーズをカバーしています。

急ぎでお金を借りたいという方はアイフルがおすすめです。

\審査が不安な方はまずは1秒診断で確認/
※当サイトで実際に発行したアイフルのカード
カードレスでも契約は可能
会社への電話連絡はなしで契約を行うことができた
カード発行日 2021年4月25日

公式 借入できるかアイフルの1秒診断はこちら

無利息期間の取り扱いがあるカードローン一覧

初回契約であれば、無利息期間のサービスを受けることが出来ます。

この無利息期間とは、初回契約日または初回出金日の翌日から一定期間無利息でお金を借りられるというものです。

簡単に説明するとこの期間中に完済するのであれば、借りた金額以上に支払うお金はありません。(ATM手数料、振込手数料等除く)

そのため、すぐに融資を受けることができるメリットに加えて一定期間の間、利息のことは考えなくても良いというメリットがあります。

しかし、無利息だからといって月々の支払いが免除されるというわけではなく、業者の指定する最低返済額は返済していく必要がありますので、据置期間と混同しないようにしましょう。

この期間中であれば、返済したお金はすべて元金に充当されます。

大手消費者金融の無利息期間を比較
業者・サービス名無利息期間適応日
レイクALSA30日~180日
複数から選べる※
初回契約日翌日
プロミス30日初回借入日翌日
アイフル30日初回契約日翌日
アコム30日初回契約日翌日
SMBCモビット取り扱いなしなし
※利用対象者は初回契約者のみ
※調査実施日 2021年1月12日時点

サービスの利用できる条件で共通している点は、初回契約者であるというところです。

過去に契約していた方は、利用することができません。どうしても利用したいという方は過去に利用していた業者を外すして新規契約出来るところを選択しましょう。

この無利息期間は、期間中であれば、初回に3万円融資を受け、後日新たに3万円借りたとしても利息が付くことはありません。

外出することなく契約出来る「WEB完結」だと来店不要ですぐに借入出来る

即日融資を行うにあたり非常に便利なのが「WEB完結」のサービスです。

審査自体は営業時間内に行われますが、申し込みは24時間365日受け付けています。

WEB完結は、申込から融資を受けるまで全てをインターネットで済ませることができるサービスであるので、忙しくて来店できない方や、来店することに抵抗があるという方におすすめの申込方法です。

また、カードレスで契約することができる消費者金融もあります。

カードや契約書等が後日、自宅へ郵送で届くこともなく郵送物なしで契約することも出来ますので他の方に知られにくいというメリットもあります。

業者・サービス名WEB完結カードレス契約契約時に届く郵送物
プロミスなし
(カードレス契約時)
レイクALSAなし
(カードレス契約時)
アイフルなし
(カードレス契約時)
アコム×なし
(来店しカード受取時)
SMBCモビットなし
(カードレス契約時)
三井住友カード カードローン○*なし*
調査日:2021年4月
※振込専用申込の場合のみ
  ※紙カードが発行、もしくは会員番号が記載された書面が発行されます

6社いずれもWEB完結に対応しており、アコム、三井住友カード以外はカードレス契約を行えば自宅へ後日郵送物が届くということもありません。

アコムは、カード発行が必要であるため、郵送物なしにしてもらうには審査終了後にカードを自動契約機へ受け取りに行く一手間が発生します。

他の4社はカードレス契約をしても振込融資やスマホATM取引が利用できるため、支障を感じることは少ないですが、カード発行をして欲しい時は後日、自動契約機へ来店すればその場で受け取り可能です。

上記3点を踏まえた上で、実際に発行してみて便利と感じたカードローンを順に紹介していきます。

最短15秒で事前審査結果表示し最短30分融資のプロミス

審査時間目安金利(実質年率)借入限度額カードレス契約
最短15秒で
事前審査結果表示※1
年4.5%~17.8%1万円~500万円可能
スマホATM取引振込キャッシング最短融資時間無利息期間
可能※2対応最短30分融資も可能初回借入日翌日から30日※3
※1 事前審査結果の確認後、本審査が必要
※1 新規契約時点の融資額上限は50万円まで
※2 セブン銀行ATM、ローソン銀行ATMが対応可
※ 2スマートフォンで9:00~21:00の間であれば利用可能
※3 メールアドレス登録とWeb明細利用で30日間無利息サービスが利用可能
※2021年1月8日調べ

プロミスは、審査が最短30分回答となっており、スマートフォンであれば「少ない入力項目で最短15秒回答」を利用することで審査結果が早い段階でわかるといったところがメリットです。

最短30分融資も可能です。また、無利息期間も他社と異なるのが、初回契約日ではなく初回融資日の翌日からスタートであるため、無駄なくサービスを享受できるところも魅力です。

当サイトの検証では51分で申込から契約を行うことができました。

また、プロミスには、独自のポイントシステムがあり、ポイントを貯めることで無利息期間を再度利用したり、コンビニ等の提携ATM手数料を一定期間無料にできるなどのサービスも充実しています。

スマホATM取引は、セブン銀行ATM、ローソン銀行ATM(※2021年1月時点)にてローンカードを持たずして出金できるため、非常に利便性が高いのも魅力です。

カードレス契約を選択すれば、来店せずに済み自宅へ郵送物も届きません。カード発行を希望される方も、店舗でカードの受け取りを行うことで郵送物をなしにすることも可能です。

カードを持たなくてもスマホアプリ「PAL」を使うことで振込キャッシング「瞬フリ」で24時間365日(土日祝日、夜間含む)最短10秒で振込反映するので、キャッシュカードを使ってATM出金を行うことができます。

また、セブン銀行、ローソン銀行であればこちらもスマホアプリの「PAL」を使うことでスマホがカード代わりとなりATMから借入返済を行うことができる(スマホATM取引)ため、カード本体がなくとも、融資方法のバリエーションが多いことで困ることが少ないことも魅力です。

\外出不要!全て自宅で手続き可能!/

公式 プロミスの最短30分融資はこちら

アルバイトやパートの方に人気│審査が不安な方におすすめなアイフル

審査時間目安金利(実質年率)借入限度額カードレス契約
最短30分年3.0%~18.0%1万円~800万円可能
スマホATM取引振込キャッシング最短融資時間無利息期間
可能※対応最短1時間融資も可能初回契約日翌日から30日
※セブン銀行ATM、ローソン銀行ATMが対応可
※2021年1月8日調べ

アイフルは20代の若い世代中心に利用者が多いカードローンです。

20歳以上であり本人に収入があれば学生の方でも利用することが出来るため、まだ仕事を始めて間もない方や、審査に自信がないという方にもおすすめです。

参考:https://www.aiful.co.jp/statement/usecase/

アイフルは、「WEB完結」を行うことで全て自宅で手続きを終えることが可能で、即日融資に対応しています。

申込から仮審査の回答も最短30分で行ってもらうことができますが、WEBで申込後にアイフルへ電話することで審査の時間を短縮することも可能です。

参考:アイフル公式(お急ぎのとき即日融資にも対応

スマホローンを利用すればローンカードを持つことなく、セブン銀行ATMとローソン銀行ATMからスマホがカード代わりとなり出金できるため、万が一財布を家に忘れてしまったというときに頼れる存在です。

急いで融資を受けたいという方は、WEB申込完了後にアイフルコールセンターへ電話し急いでる旨を伝えるようにしましょう。

当サイトの検証では融資を受けるまでにかかった時間は1時間7分でした。

契約日の翌日から30日間は無利息期間サービスが利用できるため、審査に自信がない方で早い融資を希望される方におすすめです。

また、アイフルは契約時に在籍確認の「会社への電話連絡」が原則ありません

多くのカードローンは審査時に会社へ電話連絡を行い、本人が在籍しているのか確認しますが、アイフルはこの電話連絡がありません。

会社へ電話連絡に抵抗があるという方や、会社の電話対応をすぐに行うことができないという方はアイフルがおすすめです。

\会社への電話連絡は原則なし/

公式 アイフルの事前融資可能か1秒診断はこちら

長い無利息期間が人気のレイクALSA

審査時間目安金利(実質年率)借入限度額カードレス契約
最短15秒年4.5%~18.0%1万円~500万円可能
スマホATM取引振込キャッシング最短融資時間無利息期間
可能※対応WEBなら最短60分あり
※セブン銀行ATMのみ対応可
※2021年1月8日調べ

レイクALSAはWEB申込なら21時(日曜日は18時)までの契約手続き完了で最短60分融資を受けることが可能です。

審査結果もインターネットで申込完了後、最短15秒で表示されるためすぐに確認することが出来ます。急いでいる方にも非常に便利です。

審査完了後も、インターネットで書類をアップロードして提出を行えますので郵送や来店などの手続きは不要です。

また、無利息期間もはじめての利用であれば、WEB申込限定で初回契約翌日から1万円~200万円までの60日間利息0円か、5万円以下の借入なら180日間無利息となりますので、初回借入の利息負担を少しでも軽減したい方におすすめと言えるでしょう。

\はじめてならWebで申し込むと60日間利息0円!/

公式 レイクALSAの詳細情報はこちら

消費者金融から即日融資を受けるためのポイント

消費者金融のカードローンが即日融資に対応していても、こちらの書類の用意が遅れたり、在籍確認が取れなかったりなどの要因が重なり審査や手続きに遅れてしまうこともあります。

結局、融資を受けることが翌日以降になってしまったら本末転倒。そこで即日融資を受けるためにこちらでできる対応のポイントをいくつか解説していきます。

スマホやPCからインターネット申し込みが早い

消費者金融への申込方法は複数あり、電話や来店、郵送、インターネットなどの申込があります。

電話の場合は、インターネットでの申込フォームで記載できることを全て口頭で伝えなくてはならないため、時間が掛かります。

また、来店の場合も店舗へ来店する手間も掛かりますし、申込から契約まで全て店内で済ませなくてはなりません。

つまり、しっかりと空き時間を確保した上で来店する必要がありますし、書類等に不備があった場合は書類を取得するために、一旦審査を停止してもらい用意した上で再開という手間が発生する可能性もあります。

インターネットからの申込であれば、自宅や通勤中の電車内、仕事の休憩時間を利用して済ませることができるため利便性が高いため無駄な時間を省けるでしょう。

身分証明書はすぐにアップロードできるように用意しておく

カードローンの契約を行う際は身分証明書を手元に置いておくとその後がスムーズです。

通常は申込後にアプリ経由で起動するスマホのカメラで撮影し、アップロードを行う流れとなります。

注意しておきたいのは、前もって撮影したカメラロールにあるデータを送付することはできず、その場でリアルタイムで撮影しなくてはならないため、原本を手元に用意しておきましょう。

運転免許証や健康保険証、パスポートなど公的機関から発行されている書類が必要となります。

在籍確認は会社へ電話が掛かかってくるため、連絡が取れる状態にしておく

カードローンを契約する際に在籍確認が行われます。在籍確認とは申込者が本当にその会社で仕事をしているのかを確認するものです。

一般的に取られている方法が、勤め先の会社へ電話を行い本人に繋いでもらうといった方法です。

電話は、審査担当者が個人名で電話を行うため、消費者金融であることは名乗らないように配慮されています。

電話の目的は本人が在籍している確認であるため、本人不在であっても「〇〇は本日は休暇を取っております」といった返答であっても在籍確認は終了します。

会社が休みで対応できない場合や、会社へ電話連絡があることに抵抗があるという場合は、在籍確認を書類で行うことができるカードローンもあるため、そちらを利用すると良いでしょう。

\アイフルは原則会社への電話連絡なし/

アイフルは、在籍確認はありますが、会社への電話連絡は原則ありません。

今日中に借りたいけど、会社が休みで誰も対応できないとう方や、会社へ電話されることにそもそも抵抗があるという方は、アイフルを選ぶとよいでしょう。

公式 アイフルの事前融資可能か1秒診断はこちら

\ SMBCモビットなら電話なしも可能 /

公式 SMBCモビットの「WEB完結申込」はこちら

SMBCモビットの取り扱いサービスで「WEB完結申込」といった申込方法がありますが、こちらは電話連絡なしで利用できます。

利用条件は、三井住友銀行・三菱UFJ銀行・みずほ銀行・ゆうちょ銀行いずれかの講座を持っている方で社会保険証(全国健康保険協会発行の保険証)もしくは組合保険証を持っている方に限定されますが、在籍確認の電話に抵抗があるという方は検討されても良いでしょう。

ただし、必ず電話連絡なしということではなく、審査によっては電話が掛かる可能性もあります。

融資希望額はできるだけ低めに設定したほうが審査が早い可能性が高い

上記で紹介した5社の消費者金融カードローンは初回契約時は最小限度額が10万円の枠からとなっています。

融資を受けたい金額が10万円以下の方は、最低限の限度額を希望された方が良いです。

基本的に審査は、限度額が高ければ高いほど、金利が低ければ低いほど審査は厳しくなりますし時間も掛かります。

少しでも早い融資を希望するのであれば、希望限度額は低めに設定しておきましょう。

フリガナ一つ間違えても審査が遅くなることも│フォームの入力は正確に行う

申込情報は正確に入力するようにしましょう。特に名前のフリガナと住所は正確に入力してください。

住所や名前、生年月日、勤務先情報など意外と多く入力項目がありますが、入力を間違えると審査に時間が掛かります。

例えば、今回の検証で、アコムへの申込を行った際に名前のフリガナを間違えたため、メールで至急電話して欲しいといったメールを見落としていたため、審査に大きく時間がかかったという事例があります。

※フリガナ間違いだけで審査時間が大きく長引く

結局電話がかかってきたため、対応出来ましたが、大きく時間をロスしたため正確に入力していきましょう。

消費者金融の他にはクレジットカードでお金を借りるといった方法もあります。

審査なしでお金を借りたいならクレジットカードのキャッシング枠を利用する

次に検討しておきたいのが、今利用中のクレジットカードにキャッシング枠があることの確認です。

クレジットカードは、通常カード決済しか行うことが出来ないと考えられている方も多いですが、直接現金を借り入れする方法もあります。

通常決済で利用するショッピング枠の他にキャッシング枠といったものがあります。

この契約しているキャッシング枠に残高がある場合は新たに審査なしで現金をそのまま出金することができます。

実はキャッシング枠が契約にあったということも
このような状況の方は新たにローン契約を結ばなくてもすぐに現金を用意できる
※写真2021年4月27日撮影

この画像は、現在私が契約中のセゾンカードの管理画面です。これをみると、ショッピングとキャッシングで分かれているのが分かるかと思います。

このキャッシングというものは、ショッピング時の料金の立替ではなく直接現金の借り入れを受けることができる機能です。

手持ちのクレジットカードをコンビニなどの提携ATMか振込を利用して融資を受けることも可能です。

しかし、キャッシング枠の設定がない場合は、キャッシング枠を設けてもらうための審査を受ける必要があります。

一般的には、3日~1週間程度かかり、契約後はクレジットカードはそのままでキャッシング機能が付きます。

ただし、キャッシング枠の契約があってもショッピング枠を使いすぎている方は借りられない可能性があります。

というのも事例をあげるとキャッシング枠100万円、ショッピング枠20万円の契約の場合、90万円ほどショッピング枠で使用されている場合は、キャッシング枠で利用できるのは10万円になります。

使っているショッピング枠の利用可能額もチェックしておくと良いでしょう。

お急ぎの方ですぐに借りたい方は一度、キャッシング枠の契約があるかお持ちのクレジットカードから確認し、ない方は消費者金融カードローンを選択するという選び方でも良いかと思います。

また、クレジットカードでも直接お金を借りる事を必要としておらず、とりあえずインターネットでのショッピングや店舗へ電子マネーで支払いができたらいいという方であれば他にも方法があります。

申込から最短5分で利用開始できるデジタルクレカの利用であれば、すぐに決済自体が可能になります。

ただし、直接現金を借入することができないため、用途はインターネットでのショッピング利用か、スマホと連携させ、Apple PayやGoogle Payを利用した電子マネー決済で支払う方法のみしかありません。

現金の借入ではなく、クレジットカードでの支払いが出来たら良いという方はこちらも検討されると良いでしょう。

三井住友カード(NL)は最短5分で利用開始が可能

三井住友カードナンバーレスは、2021年の2月1日に発券開始となった新しいクレジットカードです。ナンバーレスカードであるためカードに印字がありません。

三井住友カードナンバーレスは、カード番号や明細などはすべてアプリで管理するようになっていますので、申込から利用開始まで最短5分で行うことができます。

当サイトの検証では、利用までに35分ほどかかりましたが、すぐに決済を行うことが出来るため、直接の現金借入ではなく、決済を目的としている方には非常におすすめです。

\最短5分で利用開始/

公式 三井住友カード NLの詳細はこちら

ACマスターカードなら本カードを当日中に発行可能

アコム自動契約機店舗内の写真
※2021年4月25日撮影

アコムの取り扱っているクレジットカード「ACマスターカード」は申し込みから最短1時間で発行してもらうことが出来ます。

インターネットから申込を済ませ、審査完了後に来店する事でその場でカードの受取を行うことが出来ます。

インターネット決済やスマホ決済ではなく、本カードを使った支払いを急いでいるという方はACマスターカードを選択されると良いでしょう。

\当日中にカードの受け取りも可能/

公式 ACマスターカードの詳細はこちら

この記事の監修者
監修者 矢野翔一
矢野翔一
関西学院大学法学部法律学科卒。有限会社アローフィールドの代表取締役社長として、賃貸不動産経営や学習塾経営に携わる。宅地建物取引士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士(AFP)、管理業務主任者などの資格を保有。自身の経験や知識を活かしながら記事執筆や監修を手掛ける。
タイトルとURLをコピーしました